1. トップ
  2. お料理

お料理

旬の食材に舌鼓

  • 地元漁港水揚げ 漁れ漁れの地魚料理

    当地久美浜周辺には、湊漁港、浅茂川漁港、津居山漁港など、車で数分~20分ほどのところに多くの漁港がございます。それぞれの港で水揚げされた地魚の中から、確かな目利きで仕入れた鮮度抜群の地魚をおもてなしの心をこめて調理いたしております。お好みの調理方法等お気軽にご相談くださいませ。
  • 冬の味覚の王様「松葉蟹」

    松葉蟹の中でもブランド蟹と呼ばれる『津居山松葉蟹』。当館では競りで落とされた津居山かにを活きたまま持ち帰ります。料理長が腕を振るい、絶妙の塩加減で茹で上げる蟹はまさに絶品。カニ刺しはぷりぷりの身とあま~い美味しさが自慢です。是非ご自身の舌でお確かめくださいませ。
  • ブランド和牛の生みの親 但馬牛

    松坂牛や神戸牛などブランド牛の素牛として名高い但馬牛を、石焼ステーキとしゃぶしゃぶ等でお召し上がりいただけます。石焼ステーキは料理長おすすめの山葵醤油でお召し上がり下さいませ。
  • 夏の岩牡蠣 冬の牡蠣

    夏の岩牡蠣、冬の牡蠣、当地久美浜では夏も冬も牡蠣料理をお召し上がりいただけます。

    【夏の岩牡蠣】
    初夏~秋口が旬、時間をかけて成長するため殻だけでなく、身もとても大きくなります。
    肉厚ぷりぷりでジューシーな岩牡蠣を、当館では酢牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣フライ等でお召し上がりいただけます。

    【冬の牡蠣】
    当地久美浜では古くより牡蠣の養殖が盛んで、当館眼前の久美浜湾で養殖されています。
    久美浜湾は四方の山々から流れ込む天然のミネラル成分を多く含み、通常の牡蠣が2年かけて出荷されるところ久美浜で育った牡蠣は1年で身がぷっくりとおおきくなり、1年で出荷されます。水揚げされたばかりの新鮮な牡蠣は焼き牡蠣、牡蠣フライがおススメです。
  • 活あわび

    活きの良いあわびはコリコリとした食感がたまりません。
    別注料理にてご注文の際はお造り、炭火焼き等お好みの調理方法をお申し付けくださいませ。
  • 丹後とり貝

    山々から流れ込む天然のミネラル分が溶け込む眼前の久美浜湾では丹後トリ貝の養殖も盛んです。当館で扱う丹後トリ貝は、漁師さんが水揚げしたトリ貝を活きたまま調理場まで納品していただいていますため鮮度が違います。鮮度、質ともに極上の久美浜産丹後トリ貝を是非ご賞味ください。
  • トラフグ料理

    当店ではふぐを締めてから布をかぶせ丸1日寝かせることにより、熟成されたふぐ料理をお召し上がりいただけます。
    他店ではあまりお目にかかることができない「てっすい」が楽しめるのも当館の自慢。
    料理長の技が光るとらふぐフルコースを是非一度ご賞味ください。